修行ですか?と聞かれてびっくり、シンギングボウル

そんな大そうなものではありません。今日は先日見つけた神社に行きました。知る人ぞ知る場所なので秘境と呼んでいるのですが、自然に囲まれた感じであまり人が来ないのでちょっとしたリトリート気分になれるのでとっても気に入っています。この間は見つけて探索しただけなので、今回は持っているシンギングボウルを持って行ってみました。室内で鳴らすのもいいけど、やっぱり屋外でも鳴らしたいなぁと思ったんですよね。境内もいいのですが、少し奥にあるお不動さんの辺りもいいなぁと思ってそこで鳴らしていたら、地元の方がお掃除に来られたのか遭遇してしまいました。とりあえず鳴らしている最中だったので切りのいいところでいったん終わらせて挨拶しました。するとシンギングボウルを鳴らしているだけだったのに、仏具と思われたのか「修行ですか?」と聞かれてしまいました。ただ鳴らしたかっただけなのにちょっと恐縮してしまいました。でも音は600年空間に存在すると聞いたので奉納してもいいですよね。ミュゼ 予約するコツ